学校給食の魚レシピ

いかと里いもの含め煮
栃木県 単独校・小学校

栄養価

エネルギー 612kcal
たんぱく質 2906g
脂質 14.8g
食物繊維 4.3g
カルシウム 361mg
3.6mg
ビタミンA 2,200IU
ビタミンB1 0.60mg
ビタミンB2 0.86mg
ビタミンC 39mg
食塩相当量 2.6g

献立

ごはん・牛乳・いかと里いもの含め煮・揚げ魚・ ほうれんそうとはくさいのみそ汁

献立のポイント

・魚の中でもししゃもは子供たちに喜ばれます。魚の苦手な児童も、ししゃもはよく食べます。
・みそ汁は、煮干しでだしをとっていますが、あまり気にせずにみそ汁も食べてくれます。

いかと里いもの含め煮

材料

水10g、だいこん43g、にんじん16g、いか(輪切り)30g、鶏肉(こま切れ) 10g、里いも38g、干ししいたけ1g、砂糖4g、しょうゆ6g、さやいんげん10g

作り方

❶輪切りいかは、下ゆでをしておく。
❷にんじん、だいこんは、厚いいちょう切り、里いもは大きければひと口大切る。 干ししいたけも4等分ないし2等分(大きさによって)切る。
❸さやいんげんは2〜3cmぐらいの長さに切っておく。
❹❷と❶の材料を煮る。
❺さやいんげんも早めに入れて、よく加熱する。

揚げ魚(ししゃも素揚げ)

材料

ししゃも37.5g、植物油(揚げ油)3g

作り方

❶ししゃもを油で素揚げにする。

ほうれんそうとはくさいのみそ汁

材料

ほうれんそう32g、はくさい44g、煮干し2g、みそ8g、水120g

作り方

❶煮干しでだしをとる。
❷はくさいとほうれんそうは、2〜3cmに切って、下ゆでしておく。
❸だしの中へ❷をいれ沸騰させてみそを入れる。