学校給食の魚レシピ

いわしの梅煮
長野県 大町市 単独校・中学校

栄養価

エネルギー 791kcal
たんぱく質 43.2g
脂質 25.7%
食物繊維 5.6g
カルシウム 534mg
5.0mg
ビタミンA 2,316IU
ビタミンB1 0.47mg
ビタミンB2 0.90mg
ビタミンC 55mg
食塩相当量 5.0g

献立

ごはん・牛乳・いわしの梅煮・みそ鍋・モロヘイヤのおひたし・たらこふりかけ・くだもの

献立の由来

・梅干しを使って煮たいわしの梅煮は、魚の臭みがなく、しかもさっぱりしているうえに、弱火で長時間煮込んでいるので骨までやわらかくなり、骨を気にすることなく食べられます。
・たらこふりかけは、たらこにしらす干し、青菜、いりごまを加えた手作りで、子供たちに人気があります。

いわしの梅煮

材料

いわし(1尾・頭をおとす)70g、梅干し2g、しょうが1g、砂糖(三温)1g、しょうゆ(こいくち)4g

作り方

❶しょうがはせん切り、梅干しはあらくつぶす。
❷梅干し、しょうが、砂糖、しょうゆで煮汁を作り、沸騰させる。
❸いわしを入れて、弱火で2時間半ほど煮る。

みそ鍋

材料

むきえび(2L)15g、焼き豆腐45g、にんじん10g、長ねぎ10g、はくさい45g、えのきたけ(又は、しめじ)10g、煮干し2g、みそ16g

作り方

❶焼き豆腐は1/3で1cm厚さに切る。
❷にんじんはいちょう切り、長ねぎは斜め切り、はくさいはざく切り、えのきたけは1/2にカットする。(しめじはさく)。
❸煮干しでだしをとり、むきえび、❶❷の材料を煮て、みそを入れる。

モロヘイヤのおひたし

材料

モロヘイヤ25g、もやし40g、えのきたけ5g、そばつゆ4g

作り方

❶モロヘイヤは細かく切る。えのきたけは1/2にカットする。
❷もやしをゆでてさまし、水分をきる。
❸そばつゆであえる。

たらこふりかけ

材料

たらこ6g、しらす干し4g、青菜10g、白いりごま2g、塩0.2g

作り方

❶青菜は、ゆでてみじん切りにする。
❷たらこは、焼いてほぐす。
❸材料全部をからいりする。