学校給食の魚レシピ

揚げ魚のランチェラソースかけ
姉妹都市名メキシコ市 愛知県 名古屋市単独校・小学校  メキシコ料理

栄養価

エネルギー 668kcal
たんぱく質 33.8g
脂質 32.6g
食物繊維 3.3g
カルシウム 337mg
2.6mg
ビタミンA 959IU
ビタミンB1 0.55mg
ビタミンB2 0.84mg
ビタミンC 10mg
食塩相当量 3.3g

献立

パン・牛乳・揚げ魚のランチェラソースかけ・魚介類のスープ・デザート

献立紹介

・メキシコ人の食生活の基盤は、トウモロコシ、いんげん豆、チリ(唐辛子)と言われています。主菜は、揚げた白身魚(今回はさわら)にチリパウダーを加えたトマトソースをかけたもので、ランチェラと言うのは温かいという意味です。

揚げ魚のランチェラソースかけ(ぺスカド フリトー コンサルサ ランチェラ)

材料

さわら50g、塩0.1g、こしょう0.01g、でんぷん4g、植物油5g、たまねぎ20g、にんにく0.1g、トマト(缶)20g、パセリ0.5g、植物油(サラダ油)0.5g、塩0.3g、コンソメスープの素0.4g、チリパウダー0.01g、チャツネ2.5g、(水)15〜20g

作り方

❶かたくちいわしをすり身にする。
❷チーズは0.8cm角くらいに切る。
❸たまねぎ、にんじんはみじん切り、にらは0.5cmくらい、ごぼうはささがきにする。
❹❶と❷❸でんぷん、調味料を入れて混ぜる。
❺小判形にして揚げる。

魚介類のスープ(ソバデマリスコス)

材料

豆腐(木綿)40g、わかめ(乾燥)1g、ほんしめじ10g、えのきたけ10g、煮干し2g、麦みそ15g、葉ねぎ5g

作り方

❶煮干しでだしをとる。
❷さいころに切った豆腐、もどしたわかめ、しめじ、えのきたけを入れる。
❸だし汁でよくといた麦みそを加える。
❹最後に小口切りねぎを入れる。