学校給食の魚レシピ

さんまごはん
千葉県 野田市 単独校・小学校

栄養価

エネルギー 637kcal
たんぱく質 24.9g
脂質 26.1%
食物繊維 5.1g
カルシウム 354mg
3.9mg
ビタミンA 741IU
ビタミンB1 0.30mg
ビタミンB2 0.54mg
ビタミンC 14mg
食塩相当量 2.6g

献立

さんまごはん・牛乳・かぶのみそ汁・大豆の磯煮

献立について

・さんまを開いて短冊切りにするので、骨が気にならず、魚嫌いな子供たちも抵抗なくよく食べ、残菜もほとんどありません。
・さんまはでんぷんをつけて揚げてから蒲焼風に調味するので魚臭さが消え、ごはんによくなじんでおいしくなります。保護者や教職員からも作り方を教えてほしいとの声があがっています。

わかめとしらす干しのごはん

材料

精白米 80g、さんま20g、でんぷん 2g、植物油(なたね油)1.5g、古根しょうが2g、しょうゆ(こいくち)3g、塩0.2g、 砂糖(三温)2g、本みりん2g、白ごま2g

作り方

❶さんまはたんざく切りにして、でんぷんをつけて揚げる。
❷調味料を合わせて沸騰させ、揚げた魚をからめる。
❸ごまはいっておく。
❹ごはんに❷と❸を混ぜ合わせる。

にんじんとじゃがいもの煮つけ

材料

かぶ(葉)5g、かぶ(根)20g、豆腐(絹ごし)20g、さつまいも15g、にんじん5g、えのきたけ10g、ねぎ5g、水120g、米みそ(甘みそ)6g、米みそ(赤色辛みそ)6g、かつお節2g、風味調味料0.4g

作り方

❶野菜が煮えたら、豆腐を入れる。
❷みそをとき入れる。

もやしのナムル

材料

大豆(ゆで)20g、鶏肉(もも)10g、ひじき1.5g、板こんにゃく15g、にんじん5g、さやいんげん3g、植物油(サラダ油)0.5g、砂糖(上白) 1g、しょうゆ(こいくち) 3g、本みりん 0.5g

作り方

❶鶏肉とにんじんを炒め、水を入れ煮る。
❷ゆでたこんにゃくとひじき、大豆を入れ、弱火で煮る。
❸調味料を入れる。
❹最後にゆでたさやいんげんを入れる。