学校給食の魚レシピ

にしんとじゃがいもの煮つけ
福井県 福井市 単独校・中学校

栄養価

エネルギー 769kcal
タンパク質 25.6g
脂質 18.1g
食物繊維 6.4g
カルシウム 383mg
3.7mg
ビタミンA 1,518IU
ビタミンB1 0.54mg
ビタミンB2 0.58mg
ビタミンC 48mg
食塩相当量 2.9g

献立

わかめとしらす干しのごはん・牛乳・にしんとじゃがいもの煮つけ・もやしのナムル・くだもの

献立について

・福井の港は、北前船の着くところとして栄えたことから、北海道のにしんを使った郷土料理がいくつかあります。身がきにしんと季節の野菜を煮たものは、昔から庶民の日常食として、必ず食卓にのぼりました。肉や魚を、あまり口にできなかった昔の農家の人々の、貴重なたんぱく源であったことも確かです。

わかめとしらす干しのごはん

材料

精白米100g、精麦9g、板わかめ2.4g、しらす干し3g

作り方

❶板わかめは細かくくだく。
❷しらす干しはからいりする。
❸ごはんに板わかめ、しらす干しを混ぜ合わせる。

にしんとじゃがいもの煮つけ

材料

じゃがいも80g、にんじん25g、油揚げ10g、切り干し大根8g、身がきにしん12g、さやいんげん15g、しょうゆ6g、砂糖8g、みりん1.2g、水30g

作り方

❶身がきにしんは米のとぎ汁につけて2〜3時間おき、きれいに洗う。3〜4cmの長さに切る。
❷切り干し大根は水洗いにし、たっぷりの水につけもどす。2cmくらいの長さに切る。
❸にしんとじゃがいもは水から煮る。いもがかたゆでになったら他の材料を入れて煮て、調味料を入れて煮込む。

もやしのナムル

材料

もやし55g、きゅうり12g

A植物油(ごま油)0.3g、酢2.5g、砂糖(上白)1.2g、しょうゆ2.9g、塩0.14g

作り方

❶もやしはきれいに洗い、ゆでる。
❷きゅうりはせん切りにし、さっと熱湯に通す。
❸❶❷をさましAであえる。