学校給食の魚レシピ

まぐろの包み揚げ
千葉県 共同調理場・中学校

栄養価

エネルギー 833kcal
たんぱく質 37.8g
脂質 26.9g
食物繊維 4.6g
カルシウム 442mg
3.5mg
ビタミンA 1,992IU
ビタミンB1 0.63mg
ビタミンB2 0.69mg
ビタミンC 29mg
食塩相当量 3.3g

献立

菊花ごはん・牛乳・まぐろの包み揚げ・五目汁・ くだもの

献立のポイント

・まぐろの包み揚げは、平成7年3月発行の『おさかなが好きになるメニュー』を参考にして取り入れてみました。
・子供たちは、「お肉みたい」と言って喜んで食べていました。
・まぐろはオーブンで焼いて包んでもいいかと思います。

菊花ごはん

材料

精白米70g、精麦7g、錦糸卵10g、菜飯の素3g、だいこんの葉10g

作り方

❶だいこんの葉はゆでて、細かく切っておく。
❷ごはんに菜飯の素、だいこんの葉、錦糸卵を混ぜ合わせる。

まぐろの包み揚げ

材料

まぐろ(スティック状)30g、しょうゆ1.5g、でんぷん2g、植物油(揚げ油)適量、ほうれんそう20g、スティックチーズ9g、春巻きの皮1/2枚、小麦粉0.5g、水 適量、植物油(揚げ油)適量

作り方

❶まぐろにしょうゆで下味をつけておき、でんぷんをまぶして油で揚げる。
❷ほうれんそうはゆでて、水を絞って20gにまとめておく。
❸春巻きの皮は対角線に1/2切りにし、はがし、乾かぬようにしておく。
❹春巻きの皮にまぐろ、チーズ、ほうれんそうを置き、包み、水溶き小麦粉でとめる。
❺再び揚げる。

五目汁

材料

里いも20g、生揚げ40g、生揚げ40g、鶏肉(もも、こま切れ)20g、だいこん30g、にんじん20g、こんにゃく30g、ごぼう5g、しょうゆ7g、砂糖3g、植物油(サラダ油)3g

作り方

❶里いもは皮をむき切って、下ゆでしておく。
野菜も切っておく。
❷切った材料を油で炒め、水分を入れやわらかくなるまで煮る。
❸調味料を入れ味を調える。