学校給食の魚レシピ

大豆入りツナごはん
香川県 坂出市 単独校・小学校

栄養価

エネルギー 755kcal
たんぱく質 34.6g
脂質 30.5%
食物繊維 5.2g
カルシウム 354mg
3.9mg
ビタミンA 1,591IU
ビタミンB1 0.81mg
ビタミンB2 0.61mg
ビタミンC 37mg
食塩相当量 2.7g

献立

大豆入りツナごはん・牛乳・ちりめんとコーンのフリッター・きのこのけんちん汁・くだもの

献立紹介

・子供の苦手な大豆も、大好きなツナ缶と組み合わせ、ごはんと混ぜると喜んで食べます。
・フリッターは子供たちから募集した献立で、魚のすり身に、ちりめんと焼き豚を混ぜ、彩りにコーンやパセリを加えた、具がたくさん入った揚げ物です。

大豆入りツナごはん

材料

学校給食用精白米80g、大豆7g、ツナフレーク(油漬け缶詰)35g、にんじん20g、ごま1g、しょうゆ(こいくち)3g、砂糖(上白)2g、本みりん1g、しょうが(汁)1.5g

作り方

❶大豆はゆでておく。
❷ツナフレーク(缶)の油をきっておく。
❸にんじんは、大豆と同じくらいの大きさにみじん切りにしておく。
❹❷と❸を炒めて、しょうゆ、砂糖、みりん、しょうが汁で味をつけ、❶を入れて煮込む。

ちりめんとコーンのフリッター

材料

ちりめん(かえり)2g、スイートコーン(ホール)5g、焼き豚10g、パセリ1g、小麦粉2g、鶏卵5g、豆腐(木綿)20g、すり身15g、植物油5g

作り方

❶スイートコーンはゆでておく。
❷焼き豚は5mm角ぐらいに切っておく。
❸パセリはみじん切りにしておく。
❹豆腐は水気をきっておく。
❺湯通ししたちりめんと❶〜❹、小麦粉、卵、すり身を混ぜ合わせ、ちぎりながら油で揚げる。

きのこのけんちん汁

材料

えのきたけ6g、本しめじ8g、豆腐(木綿)30g、だいこん15g、にんじん10g、ごぼう10g、ねぎ5g、煮干し4g、かつお節3g、しょうゆ(うすくち)4g、しょうゆ(こいくち)2g

作り方

❶えのきたけ、しめじはよく洗い根の部分を切りおとし、ほぐしておく。
❷だいこん、にんじんはえのきと同じ長さくらいのたんざく切りにしておく。
❸ごぼうはささがきにしておく。
❹豆腐は水気をきっておく。
❺ねぎは小口切りにしておく。
❻煮干し、かつお節でとっただしに❸❶❹の順に具を入れていき火が通ったら、しょうゆで味つけして❺を加える。