SAKANA BOOKS(サカナブックス)と釣り文化資料館

サカナブックスとは?

魚など水生生物に関係した本を集めた東京の新宿区にある書店です。

詳しくは「こちら」から!。

約1000冊の本があなたたちを待っています!

「サカナを好きな人もそうでない人も、訪れることでもっとサカナを好きになりますように!」は、魚食普及推進センターの理念とも合致!

ついつい応援したくなってしまいますね。

釣り文化資料館とは

サカナブックスのお隣にある釣り具や資料を保存して後世に残すための展示資料館です。

「こちら」から寄贈希望の方も募集中です。

便利な道具が発明されると、それまで使われていた道具は徐々に消えて行ってしまう運命です。

壊れにくい道具、安い道具は便利でいいのですが、安いと大事に使う気持ちは薄れてしまうかもしれません。

使い込んでいくと慣れが出てわびさびが感じられる事も・・・。

いずれにせよ道具は愛着を持って使いたいですね。

↓重い!高い!割れる!の三拍子が揃った昔の浮き。手作業で編んだんでしょうね・・・。

« »

この記事をシェアする
タイトルとURLをコピー