お家で簡単!魚レシピ

コノシロとたっぷり野菜の南蛮漬け
ととけんこのしろ

シャキシャキ野菜との食感も楽しめる!

ととけん

材料(2人前)

コノシロ2尾、塩・こしょう・小麦粉各適量、サラダ油大さじ3、紫玉ねぎ1/2個、にんじん1/4本、パプリカ(赤・黄)各1/4個、貝割れ菜1/3パック
A酢大さじ4、しょうゆ大さじ1と1/2、砂糖・みりん各大さじ1、赤唐辛子の輪切り1/2本分

作り方

❶コノシロは包丁でうろこをこすり落として三枚おろしにし、塩、こしょうをかるくふって小麦粉をまぶす。紫玉ねぎは薄切り、にんじん、パプリカは千切り、貝割れ菜は根を切り落とし、長さを半分に切る。
❷フライパンにサラダ油を中火で熱し、コノシロを入れて両面をカリッと焼く。大きめのバットに入れ、野菜を加える。
❸鍋にAを入れて中火にかけ、ひと煮立ちさせる。❷に加えてさっと混ぜ、30分ほどおく。

江戸前を代表する「光りもの」、大阪の「バッテラ」の元祖はコノシロ、愛媛の「いずみや(卯の花寿司)」もコノシロで作る。

イラスト提供:伊藤柚貴 料理制作:浜本千恵
※本レシピのイラストおよび写真、内容の無断転載を禁じます。