お家で簡単!魚レシピ

イサキのから揚げ
ととけんいさき

中はふんわり、外はサクッとした食感で楽しめる

ととけん

材料(2人分)

イサキ(三枚おろし)1尾分(約200g)、塩小さじ1/4、こしょう少々、小麦粉大さじ2、赤パプリカ1個、揚げ油適量、レモンのくし切りお好みで

作り方

❶イサキは腹骨と小骨を取り除き、食べやすい大きさに切る。塩、こしょうをふり、10分ほどおく。
パプリカはへたと種を取り除き、食べやすい大きさに切る。
❷イサキの水けを拭き取り、小麦粉をまぶす。
❸揚げ油(170℃くらい)を熱し、パプリカをさっと揚げて取り出す。油の温度を180℃に上げ、イサキを入れて色よく揚げる。器に盛り、好みでレモンをしぼる。

【ひとくちメモ】
パプリカを揚げ、揚げ油の温度をやや高くしてからイサキを揚げると、効率よく作ることができます。
小さなイサキでも同様に作ります。骨を除いた三枚おろしのサイズで使うとよいでしょう。

全国有数のイサキの産地長崎県では、6〜7月が最盛期。脂ののった「梅雨イサキ」は格別。

イラスト提供:伊藤柚貴 料理制作:ととけんレシピ開発部
※本レシピのイラストおよび写真、内容の無断転載を禁じます。