お家で簡単!魚レシピ

ブリの中華風炒め
ととけんぶり

香味野菜が食欲をグンとアップ!

ととけん

材料(2人分)

ブリ200g、酒・しょうゆ・しょうが汁各小さじ1、片栗粉適量、しょうがのみじん切り1かけ分、にんにくのみじん切り1かけ分、ねぎ(細いもの)3本、赤ピーマン1個、きくらげ6枚、サラダ油大さじ2、水溶き片栗粉大さじ1と1/2(片栗粉大さじ1/2・水大さじ1)、香菜(パクチー)適量
A オイスターソース大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、水大さじ2、こしょう少々

作り方

❶ブリは食べやすい大きさに切り、酒、しょうゆ、しょうが汁で下味を付ける。ねぎは5cm分はみじん切りにし、残りは1~2cmの輪切りにする。きくらげは水に浸して戻し、赤ピーマンとともに食べやすい大きさに切る。
❷ブリの水けをきり、片栗粉をまぶす。フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、ブリの両面を焼いて取り出す。
❸サラダ油大さじ1を加え、しょうが、にんにく、ねぎのみじん切りを加えて炒め、香りが出たらねぎの輪切り、赤ピーマン、きくらげを加えて炒める。Aを加えて味を調え、ブリを戻し入れてさっと炒める。水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。器に盛り、香菜などをちらす。

【ひとくちメモ】
❷でブリを焼いたフライパンが汚れていたら、ペーパータオルなどでかるく拭き取ってください。
炒めるときにトウバンジャンを入れて辛味を加えてもおいしいです。


「東のサケ、西のブリ」といわれ、お歳暮やお節料理など年取り魚の代表格。「嫁ぶり」がよくなるようにと婚家へ贈られる風習もある。

イラスト提供:伊藤柚貴 料理制作:ととけんレシピ開発部
※本レシピのイラストおよび写真、内容の無断転載を禁じます。