お家で簡単!魚レシピ

キンメダイのソテー パプリカソース
ととけんきんめだい

彩り鮮やかなソースとともに皮までおいしく!

ととけん

材料(2人分)

キンメダイ(切り身)2切れ(180g)、塩小さじ1/4、オリーブオイル(調理用)大さじ1、オリーブオイル(ソース用)大さじ1/2、フェンネル少々、にんにくのみじん切り1片、パプリカのみじん切り30g、レモン汁大さじ1、塩・こしょう各少々

作り方

❶キンメダイは皮に切り込みを入れて塩をふり、10分ほどおく。フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、ペーパーで水けを拭いたキンメダイの両面を色よく焼いて取り出す。
❷ソースを作る。フライパンにオリーブオイル大さじ1/2とにんにくを熱し、香りが立ったらパプリカを入れて炒める。しんなりしたらレモン汁を加えて火を止め、塩、こしょうで味を調える。
❸器にキンメダイを盛ってソースをかけ、あればフェンネルを添える。 

【ひとくちメモ】
皮の方から焼くと、身がくずれにくくなります。
写真は3色のパプリカを混ぜて使っていますが、1色だけでも作ることができます。
パプリカソースは、他の切り身魚のソテーにも使えます。

キンメダイは、実はタイではない。タイ科ではないのにタイを名乗る魚は「あやかりたい」と呼ばれ、本家のタイの数をはるかに超える。

イラスト提供:伊藤柚貴 料理制作:ととけんレシピ開発部
※本レシピのイラストおよび写真、内容の無断転載を禁じます。