ととけん復活! 11月にオンラインと1会場で開催

ととけんの申し込みは10月31日(月)締め切りです!

日本さかな検定公式サイト https://www.totoken.com/ からお申込み下さい。

 

日本さかな検定協会(代表理事:尾山雅一)は、 本年11月13日(日)に「2022年日本さかな検定”ととけんオンラインぷらす佐伯会場受検” 」を開催いたします。

日本初の一般向けの魚介の知識を問う検定として2010年に誕生した「日本さかな検定(愛称:ととけん)」は、全国各地の豊かな魚食文化やおいしい食べ方など、日本人の心と体を育んできた魚食の魅力を、検定を通じて再発見していただき、魚との“うまい”出合いを応援する取り組みで、受検者が“さかなの国ニッポン”の魚食文化の継承者として、家庭や職場、学校、また飲食の場で“魚の語り部”となって、日本の水産・漁業と各地の魚食文化を消費の面から牽引してくれることを願うものです。

これまでの12年間に全国26か所で集合会場受検が開催されてきて、コロナ禍のなか昨年10月の第12回日本さかな検定FINALをもって「集合受検」開催を閉幕いたしましたが、この度、未就学児から80歳代まで世代を越える3万人超の全国のさかなファン受検者のご要望にこたえ、オンライン検定として装いも新たに再出発いたします。

今年の年ととけんはオンラインによる「全国在宅受検」のほか、全国唯一の「集合受検会場」として大分県佐伯(さいき)市で昨年に引き続き開催します。3級(初級)、2級(中級)、1級(上級)の受検級別に各100問、4者択一方式で全国同日一斉開催となります。

申込方法はインターネットからのお申込み 決済方法はクレジットカード決済もしくはコンビニ決済い。

日本さかな検定公式サイト https://www.totoken.com/ からお申込み下さい。

また、公式サイトでは「本番演習模擬問題」を公開しており、在宅PCで体験、 ワンクリック、ワンタッチで簡単回答が実感できます。

メルマガ ととけんの「魚の知識の腕試し!」  2021.01 ~ 2021.12

«

この記事をシェアする
タイトルとURLをコピー