江戸前ブランド育成プロジェクトチーム 

江戸前ブランド育成PTの目的!

「東京湾の環境を考えたライフスタイルへの変化で、エコでおいしい江戸前を目指したい!」

大都会の近くにある江戸前=東京湾。

東京湾は、ホホジロザメもダイオウイカもシャチも来る、とても豊かな海ですが・・・みんな知りませんよね?「こちら」で紹介しているので見てください。

 

親子で日帰りで行ける豊かな海は体験の場として、釣りだけではなく「潮干狩り」も、「すだて漁」も楽しめます。せっかくなので、食べてさらに楽しみましょう!

海の幸を楽しみ、美味しく頂く!

魚はさばきにくかったり、せっかく潮干狩りでカガミガイ(ホンビノスじゃないヨ)を獲っても砂抜きだけではダメで砂袋を分解しなければならない(「こちら」から)ように、ちょっとわかりにくい。

最初はわかりにくかったり面倒でも、少し頑張れば、地元の海の幸を楽しめるようになります。

長い人生、色々考えながらさばいて、食卓で話題にしながら食べると、とても楽しくおいしいハズ!

でも、誰も食べないと、美味しくても「売れないなら…」と漁師さんも取らなくなります。

それはもったいなさすぎる!

というわけで、家庭の食卓と東京湾のつながりを生活全体で取り戻し、意識する事で皆さんの行動や考え方の変化を促し、東京湾の再生につなげたい!

そんな思いで、「江戸前ブランド育成プロジェクトチーム」の一員として、魚食普及推進センターも積極的に身近な江戸前を楽しむ方法と楽しさを伝えていきます!

これまでに作った資料等

動画

「鯛めしをつくりたい! どんなタイからでも作れます(塩焼き、お刺し身、サクまで!)」

「こちら」のページへ。

「東京ワンダー 江戸前の恵み」

「目からウロコの魚のさばき方教室」

「おうちでカンタン!カッコイイ鯛の塩焼きの作り方」

「アラ汁・スープ 三枚おろしで失敗しても簡単においしく食べよう」

「こちら」のページからどうぞ

紙媒体(青字部にPDFあり〼)

「江戸前の貝を知ってるカイ?」

「貝のヒミツを知ってるカイ?」

「浦安の海にもいる?江戸前(東京湾)の生き物たち」

「東京湾の・・ダイオウイカとホホジロザメ」

「海にいる巨大な魚」

江戸前を盛り上げるための情報発信イベント等

2022年

豊洲市場 銀鱗文庫 「貝のほんとの姿を知ってるかい?」

2021年

「101世帯が参加!おうちでお刺し身?!東京湾大感謝祭オンラインプログラム」

2020年

「500世帯(1,159名)に鮮魚ボックス!東京湾大感謝祭オンライン料理教室」

魚をさばける割合実施前24%が、実施後は1Kg以上の魚をさばける割合は93%、アジ程度なら99%がさばけるようになりました。

2019年

「東京湾大感謝祭」

2018年

「東京湾大感謝祭」

 

 

«

この記事をシェアする
タイトルとURLをコピー